《キングダム・オウ禍武斗(カブト) [編集]

キングダム・オウ禍武斗 P 自然文明 (9)
クリーチャー:グランセクト 14000
マッハファイター
T・ブレイカー
破天九語:このクリーチャーがバトルに勝った時、相手のシールドを9つブレイクする。

DMSD-05で登場したグランセクト

マッハファイター破天九語の2つの新能力を持つ。

マッハファイターにより、終盤でも登場時にクリーチャーを殴ることができる。9マナという高コスト自然お得意のマナブーストで解決できるため、そこまで苦にはならない。

また、専用能力の破天九語バトルに勝つだけでシールドを9つもブレイクできる文明顔負けの豪快な能力マッハファイターと組み合わせて相手にトドメを刺せる状態に追い込むカードデザインとなっており、非常に噛み合っている。高パワーということもあり、早々バトルで負けることはない。

大抵全てのシールドをブレイクできるが、強力なS・トリガーニンジャ・ストライクなどが充実しているこのご時世に、シールドをすべてブレイクしても、手痛いカウンターをくらって負けてしまう可能性が高い。スーパー・S・トリガーも痛い。

そのため、決して単体での性能が強力なフィニッシャーとは言い難く、実践で運用するには何かしらの補助が必要。このクリーチャーを出す前に、《式神シシマイ》などの相手のカウンターを封じる効果を持つカードを出しておきたい。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMSD-05
    オウ禍武斗の九本の角にはそれぞれ物語があるという。そのすべてをぶつけて天をも破る必殺技、それが破天九語だ!

収録セット [編集]

参考 [編集]