《ギガジョーカー》 [編集]

ギガジョーカー R 闇文明 (4)
クリーチャー:キマイラ 3000
相手のターンのはじめに、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。このターン、そのクリーチャーは、可能であれば自分の進化クリーチャーを攻撃する。
バトルゾーンにある自分の進化クリーチャーはすべて「スレイヤー」を得る。

DM-32で登場したキマイラ

相手のクリーチャー攻撃対象を自分の進化クリーチャーへと固定する能力を持ち、さらに自分の進化クリーチャーは皆スレイヤーを得る。

基本的に進化獣は高パワーであるためスレイヤーで相打ちにせずとも巨大クリーチャーに特攻させることもできるし、序盤で進化させた軽量クリーチャーを相手の大型クリーチャーにぶつけて相殺させることも可能。

軽量進化獣を墓地に送れば進化元リアニメイト墓地進化の進化元とすることができるし、何より後半ともなれば序盤に出せる進化クリーチャーでは戦力的に物足りなかったりもするので意外と使い勝手のいい能力である。

しかし対象を一体しか選べず自身のパワーもあまり高くないのでこのクリーチャーを直接火力呪文などで狙われてしまう可能性が高い。

  • 「ジョーカー」、道化師の名にふさわしくトリッキーなカードだといえよう。

収録セット [編集]

参考 [編集]