《ギャノバズガ・ドラゴン》 [編集]

ギャノバズガ・ドラゴン P 火文明 (5)
クリーチャー:アーマード・ドラゴン 4000+
自分の火のクリーチャーがバトルする時、そのバトルの終わりまで、そのクリーチャーのパワーは+3000される。

DMD-15で登場したアーマード・ドラゴン

自分のクリーチャーバトルする間のみパワーを3000上昇させる能力を持つ。

デュエル・マスターズ初期を思わせるような地味な能力だが、効果バトルによる擬似火力の範囲を広げられる点は評価できる。
それでも常時パンプアップされる《雪要塞 ダルマンディ》の方が優秀だが、自然が入らない場合やドラゴンである点を活かせるならば採用の余地はあるだろう。
ビギニング・ドラゴン・デッキ同士の戦いだと除去できる手段が水のバウンスぐらいしかないので、出されるとかなり鬱陶しい。
《光陣の使徒ムルムル》対策としても有能。

  • 「デュエル・マスターズ パーフェクト ルール BOOK」ではリキムが光揮戦で使用。

フレーバーテキスト [編集]

  • DMD-15
    戦闘龍軍団が安心して戦えるのも、ギャノバズガ・ドラゴンの後方支援あってのものだ。

収録セット [編集]

参考 [編集]