《クリムゾン・ワイバーン》 [編集]

クリムゾン・ワイバーン SR 火文明 (8)
クリーチャー:アーマード・ワイバーン 3000
このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある「ブロッカー」を持つクリーチャーをすべて、持ち主の墓地に置く。

DM-01で登場したアーマード・ワイバーン

cipで全ブロッカー破壊する。
全体ブロッカー破壊の元祖で、文明の精神をよく表しているカードといえよう。
バトルゾーンがブロッカーを含めたクリーチャーに埋め尽くされ、戦況が膠着しているときに風穴を開けてくれる。

スピードアタッカーを持っている訳ではないので、このクリーチャーは攻撃に参加できない。
効果も使い捨てなので、8マナのブロッカー除去呪文と割り切って使おう。

  • パワー3000のクリーチャーということで《緑神龍バグナボーン》の能力で出すことが出来る。このような後に登場したブロッカー除去カードにはない特徴も持つため、アーマード・ワイバーンであることに拘らなくとも居場所はあったりする。
  • これから《聖剣炎獣バーレスク》へ繋げやすい。一気に勝負を決めることができる。もし次ターンへ繋げられなくても、手札に戻る事でcip能力を再度使うこともできたりする。
  • 同じく「クリムゾン」の名を冠するリメイクカードがいくつか存在し、そこそこ有名だったカードだが、DM-01 第1弾に収録されてから一度も再録されていない。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMPP-01
    どんな窮地にだって、必ず救いはある。クリムゾン・ワイバーンの飛来は火文明の者達にそう感じさせた。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]