《グリーンデイ・ベアーコ》 [編集]

グリーンデイ・ベアーコ R 自然文明 (3)
呪文
S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
相手のパワー2000以下のクリーチャーをすべて、持ち主のマナゾーンに置く。

DMRP-12で登場した自然呪文

見たまんま、マナ送り版の《ゼンメツー・スクラッパー》といったスペックである。
S・トリガー全体除去は魅力的だが、同様の性質を持つ《ゼンメツー・スクラッパー》が活躍していた頃はあくまでもどうしてもそちらが必要であった歪な環境であったことに留意されたい。

インフレによるパワーラインの底上げがされている現在では2000以下の全体除去というものが物足りないものであり、事実登場時点で《ゼンメツー・スクラッパー》は環境から姿を消している。そのため、どうしてもこれがないと対処に困るカードやデッキが環境に進出しない限り活躍は期待できないだろう。

登場時の環境には《異端流し オニカマス》を採用することが多くなおかつ墓地回収に長けるデッキというのがこれと云って無いので、《ゼンメツー・スクラッパー》と異なり墓地ではない場所に置かせることができるという点が活きづらい。

cipを使い終わった相手のウィニーがあるところに不用意に打つと相手のマナを増やす利敵行為になりかねないので、注意が必要。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-12
    文明を星ごと呑みつくさんとする零龍の力は確かに強大だ。だが、我とバラギアラを倒したジョーならば、きっと何とかしてくれるに違いない。信じているぞ! ― ミノガミ

収録セット [編集]

参考 [編集]