《コクヨウ童子(どうじ) [編集]

コクヨウ童子 UC 闇/火文明 (2)
クリーチャー:デモニオ/鬼札王国 2000
<鬼タイム>自分のターン中、自分と相手のシールドの数が合計6つ以下なら、このクリーチャーは破壊されない。

DMRP-13で登場した/デモニオ/鬼札王国

鬼タイムによりお互いのシールドが合計6つ以下なら自分のターン中、破壊耐性を得られる。

《鬼ヶ覇王 ジャオウガ》とはシナジー抜群。鬼タイムを達成していれば《鬼ヶ覇王 ジャオウガ》cip破壊されずに済む。
また破壊を伴うS・トリガーにも強いため、ダイレクトアタック要員として最後まで残しておくとよいだろう。
ただし破壊耐性を得られるのは自分のターン中のみ。殴り返しなどには弱いため過信は禁物である。

【赤黒ドギラゴン剣】で考えると《蒼き団長 ドギラゴン剣》ファイナル革命先が務まる上に《ボルシャック・ドギラゴン》効果バトルで処理されないダイレクトアタック要員として有用。ただし、禁断解放による全体封印には弱い。

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-13
    超獣世界の果ての果て、幾億光年の彼方から龍頭星雲を通じて襲来した鬼札王国。彼らの目的は、デュエルマスター候補たちを倒して全世界を支配下に置くことだった。
  • プロモ(P11/Y19)
    キングマスター誕生記念で、コクヨウ童子の闘志も倍増!

収録セット [編集]

参考 [編集]