《コッコ・ルピア GS(ジーエス) [編集]

コッコ・ルピア GS P 火文明 (3)
クリーチャー:ファイアー・バード 1000
G・ストライク(このクリーチャーを自分のシールドゾーンから手札に加える時、相手に見せ、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。このターン、そのクリーチャーは攻撃できない)
自分のドラゴンの召喚コストを2少なくしてもよい。ただし、コストは1以下にはならない。

DMSD-17で登場。
《コッコ・ルピア》G・ストライクが付いたリメイクカード。あちらの完全上位互換でもある。
単純に【ボルシャック・NEX】などのドラゴンデッキで《コッコ・ルピア》を最大8枚積みに出来るだけでも強いだろう。

防御札が乏しくなりがちなドラゴンデッキにおいて、サポート用システムクリーチャー防御札になるのは心強い。

カウンターに寄せた【赤黒ドギラゴン閃】《ガイアール・カイザー GS》と共に採用し、G・ストライクの波状攻撃を仕掛けるのも良いだろう。

裁定待ち [編集]

他のコスト軽減と併用した時に、《コッコ・ルピア GS》のコスト軽減をあえて適用しないことで、ドラゴンのコストを1にできるのかどうか。
キリフダッシュ0を使用する場合はコスト軽減能力を使用しないため、場の《ヤッタレマン》の「コストは0以下にならない」の制限を無視できるという裁定が存在する。
しかし有限数のマナを支払う際もこの裁定が通用するかどうかは明言されていない。
参考

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]