《ゴーゴー・ジゴッチ》 [編集]

ゴーゴー・ジゴッチ P(C) 火文明 (3)
クリーチャー:ファイアー・バード炎/革命軍 2000
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から5枚を見る。その中からドラゴンを1体選び、相手に見せてから手札に加えてもよい。その後、残りのカードを好きな順序で山札の一番下に置く。

DMX-20で登場したファイアー・バード炎/革命軍
cip山札の上から5枚見て、その中からドラゴン手札に加えることができる。

のカードでありながらサイズ・得られるアドバンテージ《アクア・ハルカス》と同じ。ドラゴンしか手札に加えられないが、5枚の中から選べる時点でそちらに迫るスペックを持っている。

《鬼ライダー モエル》《分析請負人 ディスカバリー》等歴代のサーチカードと比べても明らかにサーチ能力コストが下がっており、対象も広い。早いターンからドラゴンを補充しておく事ができる。

革命ファイナル環境では【赤黒ドギラゴン剣】のサーチ要員として活躍した。《蒼き団長 ドギラゴン剣》《ボルシャック・ドギラゴン》《熱血提督 ザーク・タイザー》など、0コストで使用できるカードが勢揃いであったことがこのカードの活躍に関係している。2017年2月26日発表の殿堂レギュレーションによって【赤黒ドギラゴン剣】が失墜、その後【成長ドギラゴン剣】などで細々と使われるにとどまる状況にあったが、超CS IIでこれを搭載した【白青赤ドギラゴン剣】が優勝し、メジャーカードの地位を取り戻す。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]