《ザ・ストロング・ガード》 [編集]

ザ・ストロング・ガード C 光文明 (3)
呪文
自分の手札を1枚裏向きにし、新しいシールドとしてシールドゾーンに加える。
バトルゾーンに自分のパワー6000以上のクリーチャーがあれば、カードを1枚引いてもよい。

DM-33で登場した名前に「ザ・ストロング」と付く呪文
このカードは、手札からシールドを仕込むことができる。

手札からなので確実にS・トリガーを仕込む事ができるのが特徴。
《アクア・スーパーエメラル》などと枠を争うか。
【ヘブンズ・ゲート】のようなデッキに加えるといい働きをするだろう。

ただし、現在では汎用性で上回る《超次元ブルーホワイト・ホール》《超次元ホワイトグリーン・ホール》の存在から立場が危うい。こちらは単色であること、1ドロー出来ることを活かしたい。
しかしその場合でも相互互換ドロー条件の手軽な《プロテクション・サークル》と競合する。

  • 「複数の処理を行う呪文の場合上から処理を行う」というルールのためシールド追加ドローの順でのみ効果を使える。

サイクル [編集]

DM-33のザ・ストロング呪文
パワー6000以上のクリーチャーがいるとドローが付いてくる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-33
    世界に渦巻く闘志が、新たなる秘術を生み出した!

収録セット [編集]

参考 [編集]