《シグマ・トゥレイト》 [編集]

シグマ・トゥレイト R 火文明 (6)
進化クリーチャー:サバイバー 9000
進化−自分のサバイバー1体の上に置く。
クルー・ブレイカー:サバイバー

DM-06で登場した進化サバイバー

【サバイバー】におけるフィニッシャーの代表格。
クルー・ブレイカーによって味方サバイバーの数だけ追加でシールドブレイクできる。

サバイバー種族は「数を増やすことによって能力を共有し、場のクリーチャーを強化していく」という特性を持つ。《シェル・ファクトリーγ》《死縛虫グレイブ・ワームγ》の存在からもそれは明らかであり、数が並ぶほどシールドブレイク数が増えるクルー・ブレイカーはよく噛み合っている。

能力は大量展開の得意なサバイバーと噛みあっており、1ショットキルも夢ではない破壊力を叩き出せる。進化クリーチャーなので召喚酔いが無い点も評価が高かった。

逆に、場にサバイバーが少ない時はただのファッティになってしまうので注意。あらかじめ4体前後並べてT・ブレイカー以上のブレイク数になるようにしたい。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

シグマ・トゥレイト R 火文明 (6)
進化クリーチャー:サバイバー 9000
進化-サバイバー
自分の他のサバイバー1体につき、さらにシールドを1つブレイクする。
W・ブレイカー
攻撃されない。

実質ブレイク数が1増加し、攻撃されないを得た。

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]