《シータ・トゥレイト》 [編集]

シータ・トゥレイト UC 自然文明 (6)
進化クリーチャー:[サバイバー] 3000
S・トリガー
進化−自分のサバイバー1体の上に置く。
自分のクリーチャーはすべて、種族にサバイバーを追加する。

コロコロコミック2003年7月号の付録カードとして登場したサバイバー進化クリーチャー

デュエマ史上初となる種族追加能力持ちかつ、初のS・トリガー進化という革命的なカード。

自分のクリーチャーすべてがサバイバーとなるが、あくまで「サバイバー種族を得る」のであって、クリーチャー自身の能力が「サバイバー能力になる」わけではない点に注意。つまり、アイコンがない能力を共有することはできない。

そもそもこのクリーチャーの能力を使うために非サバイバークリーチャーの比率を高くしては本末転倒となってしまうが、防御面を補うために積んでいるS・トリガー獣種族追加する分には役に立つ。
このカード自体が進化元となるサバイバー1体を要求するので並べるには骨が折れる上に状況が限られるが、《キング・ムーγ》が出ている状態でトリガーした《アクア・サーファー》が相手クリーチャー2体をバウンスしたり、バトルゾーンに出た後も《オメガ・ゴライアスδ》があればパワー+5000のW・ブレイカーになったりと面白い動きが可能になるのは確かである。

また、メインデッキを圧迫しない超次元ゾーン超GRを利用すれば、デッキ内のサバイバー比率を高くしつつ、サバイバー化能力を活用することも可能である。

サバイバーがなかなか増えない現状、他種族とサバイバーの懸け橋となる独特の立ち位置を持ったクリーチャーといえる。

収録セット [編集]

参考 [編集]