《スクランブル・タイフーン》 [編集]

スクランブル・タイフーン UC 水文明 (5)
呪文
カードを5枚まで引き、その後、自分の手札を3枚捨てる。

DM-39で登場した呪文

カードを5枚まで引き、その後、自分の手札を3枚捨てる効果を持つ。

手札交換カードとしては大型である。軽量手札交換墓地肥やしとして有名な《エマージェンシー・タイフーン》《戦略のD・H アツト》《フェイト・カーペンター》らには撃てる早さで劣るが、こちらは引ける枚数と落とせる枚数が段違いである。

一度唱えるだけで山札の6分の1を引きつつ3枚の墓地肥やしが可能なため、コンボの下準備にはもってこい。キーカード手札に引き寄せつつ、手札で引いたパーツを確実に落とすことができる。ドラゴン・ゾンビアウトレイジの戦略とはマッチしているだろう。

ただし、マナコストが重い呪文ということで、ハンデスには注意。相手が《解体人形ジェニー》を握っているとまず狙われるので、このカードのみに頼らないデッキビルディングを心掛けたい。

  • 一応「5枚まで引き」のため、0枚を選択してカードを引かないことも可能。ただし、その場合でも「3枚捨てる」は強制なため、必ず捨てる必要がある。それを応用してライブラリアウトを避けつつの手札破棄に使えなくもないが。

漫画・アニメ等での活躍 [編集]

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-39
    最凶の覚醒により、地軸がずれ、巨大なタイフーンが世界を覆った!
  • DMX-14
    まさにこの世はスクランブル!強さを求めて、しぶとくアライブ!
  • DMD-11
    さあ、自由の嵐よ吹き荒れな!大いなるハリケーンとなれぇぇぇぇぇ! ---夜露死苦 キャロル
  • DMX-18
    龍科学と別体系の龍脈術は、予想外の戦略を生み出し、数々の罠をつくりだした。

収録セット [編集]

参考 [編集]