《スター・ピッピー》 [編集]

スター・ピッピー UC 光/火文明 (4)
クリーチャー:ファイアー・バード/ハンター/エイリアン 3000
自分の光のクリーチャーの召喚コストを1、火のクリーチャーの召喚コストを1少なくしてもよい。ただし、コストは1より少なくならない。

DMR-12で登場した/ファイアー・バード/ハンター/エイリアン

自分のクリーチャー召喚する際にそれぞれ1コスト軽減できる常在型能力を持つ。

《深塊機士ガニスター》らのサイクルと同じく2つの文明を対象としたコスト軽減クリーチャーの一つで、それらより1コスト重くなった代わりにパワーが上昇している。
また向こうとは違い火と光の多色クリーチャーであればコストを2下げることができる。
こういったシステムクリーチャーは場持ちが肝心なので《超次元ミカド・ホール》などの弱小火力で焼かれないパワーはありがたい。4コストである点も《一撃奪取 アクロアイト》《一撃奪取 トップギア》から繋がるので気にならないだろう。

コスト軽減能力はマナブーストと天秤に掛けられがちだが、の関係で自然を投入しづらい《無限王ハカイ・デストロイヤー》《天下統一シャチホコ・カイザー》《炎龍王子カイザー・プリンス》を核としたデッキでは重宝されるだろう。

  • プリンとリュウセイを除くハンター/エイリアンの複合種族はDMR-09以来の登場。それぞれの種族がほとんどいなくなっているのが分かる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.《スター・ピッピー》の能力で、自分の光と火の多色クリーチャーのコストを合計2コスト軽減できますか?
A.はい、2コスト軽減することができます。ですが文明の支払いは必要なため、その多色クリーチャーのコストは2より少なくはなりません。
引用元