《スプ・モーニ》 [編集]

スプ・モーニ C 水文明 (3)
クリーチャー:スプラッシュ・クイーン 3000

DMRP-06で登場したスプラッシュ・クイーン

3コストパワー3000のバニラクリーチャー

今更感漂う《マーシャル・クイーン》の進化元候補だが、同コストでパワーが1000高くより場持ちの良い《ローザ・ロッサ》の方が適格。あちらはブロッカー除去に弱いという欠点を持つが、このカードの登場時の環境にはブロッカー除去はほぼ存在しないためこの点はあまりこちらを優先する理由にはならないだろう。

寧ろ、色が合う上に《駱駝の御輿》で1コストになる性質を持つため、【バニラビート】ならギリギリ採用圏内と言える。

  • 名前の由来はリキュールをベースとしたカクテルの1種である「スプモーニ」。
  • 美女が多く描かれるスプラッシュ・クイーンの中でもこのカードはハイレグを纏ったような出で立ちをしており、同種族の中でも特に肉体的な女性のイラストとなっている。

相互互換 [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-06
    六奇怪の調査団が消息を絶つ時、実は「六奇怪」とは、別の大きな存在が文明を侵食するために起こしている事件だと知った。同じ頃、大量の魔力を持ったブレイン超宮城に運び込まれる……いよいよ、文明の影が明らかになる。

収録セット [編集]

参考 [編集]