《スーパースチーム・ハエコロリ》 [編集]

スーパースチーム・ハエコロリ C 火文明 (2)
呪文
相手のパワー6000以下のクリーチャーを1体破壊する。

DMRP-15で登場した呪文

僅か2コストで6000火力能力を持つ。《ボルカニック・ランス》からデメリット能力が消えたが、S・トリガーも消えたスペック

コストパフォーマンスは良好だが、いかんせん2ターン目から6000もの火力が欲しい場面はそうそうない。まず、序盤のウィニー、特にコスト踏み倒しメタを除去していきたいのであれば、1コスト軽い《スチーム・ハエタタキ》で事足り、どの道序盤から侵略革命チェンジなどで飛んでくる大型獣にはお手上げあるため、帯に短し、襷に長しというスペックである。

中盤になれば、6000以上のクリーチャーを除去できるカードはいくらでも使えるため、ただ単に火力を放つことしかできないこのカードの肩身は狭い。

このカードが序盤から《スチーム・ハエタタキ》より役に立つ場面は、マナタップインさせる能力を持った《勝利のリュウセイ・カイザー》《凶鬼02号 ドゴンギヨス》が3、4ターンから出てきた時くらいだろう。

また、《アーチャー・チュリス/ボルカニック・アロー》もライバルか。あちらはクリーチャー面が付き、ツインパクトなのでクリーチャー指定の墓地回収の対象になれる。

いずれも、アンタッチャブル《異端流し オニカマス》《U・S・A・BRELLA》にはノータッチである。

  • 時代の流れなので仕方ないが、殺虫剤に《ボルシャック・ドラゴン》が倒される時代が来ると、誰が予想しただろうか。
  • 中型ドラゴンにも効き目があるような兵器が「空間処理殺虫剤」扱いとは、超獣世界のハエの強靭さは末恐ろしいものである。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]