《スーパーハッカー サイバー・クーン》 [編集]

スーパーハッカー サイバー・クーン R 水文明 (5)
クリーチャー:サイバーロード/ハンター 2000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分のサイバーロードを3体破壊してもよい。そうした場合、進化ではないサイバー・コマンドが出るまで自分の山札の上からカードをすべてのプレイヤーに見せる。そのクリーチャーをバトルゾーンに出し、残りを自分の墓地に置く。

DMR-05で登場したサイバーロード/ハンター
自分のサイバーロード3体を破壊することを条件に、山札の上に一番近い進化ではないサイバー・コマンド1体をバトルゾーンに出すcip能力を持つ。

味方3体を破壊しなければならないとはいえ、この効果はそこそこ強力。サイバー・コマンド自体はどれもこれも強力なものが多い為、早期に出せれば十分アドバンテージを稼げるだろう。とはいえライブラリアウトには注意。
このカードを使う直前のターンに《パクリオ》を出しておけば、より安全に降臨させられるだろう。

しかしながら、単純にサイバー・コマンドを出すだけなら《超電磁トワイライトΣ》がいるのが厳しい。こちらをメインにしても、そちらをメインにしても、デッキ内のサイバーが多くなるため、結局似たような構成になっていき、差別化は難しい。
更に言えば、こちらはサイバーロード限定であるが、そちらはサイバーであれば良いと条件が緩いことも向かい風。

一応そちらより早くバトルゾーンに出す事が出来、能力発動にタイムラグがある《真実の名 サイバー・O・ホーリー》を使うなら此方の方が優れるか。

総じて、デッキビルダーの腕が試される上級者向けカードである。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]