《ダイヤモンド・フォール》 [編集]

ダイヤモンド・フォール R 自然文明 (6)
進化クリーチャー:スノーフェアリー 5000+
進化−自分のスノーフェアリー1体の上に置く。
自分のシールドが3枚または4枚の時、バトルゾーンにある自分のクリーチャーすべてのパワーは+2000される。自分のシールドが2枚以下の時、バトルゾーンにある自分のクリーチャーすべてのパワーは+4000される。
バトルゾーンにある自分の、パワー6000以上のクリーチャーはすべて、「W・ブレイカー」を得る。

DM-29で登場した進化スノーフェアリー
シールド枚数に依存したクラッチパンプアップ能力を持つ。

1枚減るだけで+2000効果を得られるため、相手がビートダウンでなくともシールド操作やスーサイドカードを使えばすぐにパンプアップは得られる。

「他の」という注釈がないため、当然自身も効果の対象に入る。シールドが4枚になった時点で自身もパワー7000のW・ブレイカーとなる。
シールドが2枚以下になると種族無視の《光器ペトローバ》という非常に強力な効果に変化。さらに元パワー2000以上のクリーチャーは全てW・ブレイカーを得ることに。

《ボルカニック・アロー》などで自分のシールドを破棄すれば強引に条件を満たすことも可能。シールドを1枚手札に加える《福腹人形コダマンマ》《斬斬人形コダマンマ》も組み合わせやすい。

このカードの登場によって【スノーフェアリー】は、必ずしも《ダイヤモンド・ブリザード》が核となるとは限らなくなった。実際に使う時は、相手がコントロールを使ってきた場合に備え、能動的にシールドを減らす手段を考えておきたい。

  • 漫画「SX」番外編では勝舞VS雪丸戦で雪丸が使用。《冒険妖精ポレゴン》から進化させ攻勢をしかけた。技名は「スノーパワー全開!!必殺大雪崩!!」

収録セット [編集]

参考 [編集]