《トレジャー・マップ》 [編集]

トレジャー・マップ R 自然文明 (1)
呪文
自分の山札の上から5枚を見る。その中から自然のクリーチャーを1体選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。その後、残りを好きな順序で山札の一番下に置く。

DMR-14で登場した自然呪文

自然クリーチャー限定の《未来設計図》といったところの効果である。

特筆すべきはそのコスト。最序盤にも手軽に唱えられ、スタートの安定性を向上させられるほか、終盤にフィニッシュに必要なカードを用意するためにも重宝する。

1マナで唱えられるので、最初のターンにこの《トレジャー・マップ》を唱えマナブーストカードサーチすることで、万一ゲーム開始時の手札の中にそうしたカードがなかった場合のケアができる。
具体的には《霞み妖精ジャスミン》《爆砕面 ジョニーウォーカー》《幻緑の双月》《成長の面 ナム=アウェイキ》《蛙跳び フロッグ》などといった、2マナマナを増やせるクリーチャーサーチ対象となる。
このように、2ターン目までにマナブーストカードを握れる確率を飛躍的に上げ、初動の安定に大きく貢献する。

既にこれらのカード手札にある場合でも、次に使うべきクリーチャーを必要に応じて持ってくることができるため、とにかく無駄になりにくいのが魅力的。

また、マナブーストをして増えた1マナタップすることで、次の行動に必要なカードを持ってくるということも可能。自然単色デッキなら容易に行えるだろう。
とにかく、自然クリーチャーがメインになるデッキであれば非常に使いやすく、必須カードと言っても過言ではない。

  • 《野生設計図》と同じく、レアであることが悔やまれる一枚。デッキに入れる際は大抵フル投入が基本となるが、4枚揃えるのはなかなか面倒なカードであった。Dramatic Cardで固めるとなれば尚更。
    • 高い需要に反して中々手に入れづらいカードの一つであったが、DMBD-02に一気に4枚再録された。これで集めるのが格段に楽になっただろう。
  • Dramatic Card版には大きく「ドキ ドキ ドキ ドキ ドキ」と書かれている。
  • その性能もさることながら、DMR-14における初録では、レア以下では唯一のDASHゴールデンリスト入りのカードとしても注目された。リストインによる「再録禁止」が解除されるのを待たずして、2016年6月、早くもP69/Y14としてプロモ化された。コロコロアニキ5号付録として収録された「高橋名人」仕様である。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMR-14(通常版)
    遺跡の奥のその奥に、誰もが羨む宝があったとさ。
  • DMR-14Dramatic Card
    そのお宝、ドングリより魅力的なのかね? ---龍覇 サソリス
  • DMBD-02
    いつまでも諦めない心、それが一番の宝物だよ! ― 忍者妖精ユリカマ
  • DMSD-05
    1ターン目に使うならコレ! 序盤はマナを増やせるカードを、後半は切り札を手に入れて勝負を決めろ!
  • プロモ(P69/Y14)
    ゲームは一日一時間。外で遊ぼう元気よく。僕らの仕事はもちろん勉強。成績上がればゲームも楽しい。僕らは未来の社会人。 ---高橋名人
  • プロモ(P73/Y15)
    今まで応援してくれてホンマにありがとう!
    ワイらとみんなの絆は永遠に不滅やで!! ---ハムカツ

収録セット [編集]

参考 [編集]