《ブラック・スレイヤー》 [編集]

ブラック・スレイヤー R 闇文明 (1)
呪文
このターン、自分のクリーチャーをブロックした相手クリーチャーはすべて、バトルに勝っても持ち主の墓地に置かれる。

DM-01で登場した呪文
相手のクリーチャーブロック時限定で逆スレイヤー化する。

効果的な状況はかなり限られており、相手の場にサイズの大きなブロッカーがいて、かつ相手がブロックを選択して初めて効果が発揮されるので、能動的にアドバンテージを獲得するのは極めて困難。精々【速攻】デッキがブロックを躊躇させる程度にしか使えず、その役割なら《クリティカル・ブレード》の方が圧倒的に使い易いだろう。

  • 名前にスレイヤーが付いているが、スレイヤー能力を付与する呪文ではない。その為、相手のパワーの大きいクリーチャーに自爆特攻したり強制バトルを行ったりしても無駄死にになってしまう。
    • 一応、通常のスレイヤー単体付与呪文と違い複数のクリーチャーを道連れにできる可能性があるものの、能動的な効果の発動が困難でありこちらの方が大幅に使いにくくなってしまっている。
  • 初期のテキスト故やや分かりづらいが、相手クリーチャー全体に付与する効果である。その為発動後場に出た《光牙忍ハヤブサマル》などは効果を受けず、バトルに勝っても破壊されない。

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]