《ブレイン珊瑚(さんご)仙樹(せんじゅ) [編集]

ブレイン珊瑚の仙樹 R 水文明 (8)
呪文
カードを3枚引く。その後、自分の手札にあるカードの枚数以下のコストを持つ水のカードを1枚選んでもよい。そうしたら、そのカードを自分の手札からコストを支払わずに使う。

DMRP-05で登場した呪文

3枚ドローして自分の手札の枚数以下のカードを1枚手札からプレイできる。

文明カードであればクリーチャーでも呪文でもクロスギアでもでもD2フィールドでも何でもコスト踏み倒しができる。
また、手札が溜まっていれば高確率でお目当てを手札に用意できる筈なので、そういった意味でも切り札に繋げやすいカードだろう。この時、このカード自体を踏み倒せばより大型のカードに繋いでいけるのは言うまでもない。

ただしこのカード自体は8コストなので、自身は《龍素記号Sr スペルサイクリカ》《Dの博才 サイバーダイス・ベガス》《目的不明の作戦》などの優秀なコスト踏み倒しの範囲外となっており、これは安易な連打や早打ちは許されないカードデザインがなされたと言える。

それでも、【5色フェアリー・ミラクル】には《獅子王の遺跡》《龍仙ロマネスク》などの大規模マナブースト《アクアン・メルカトール》《ガールズ・ジャーニー》などの手札補充が存在するので、採用の余地は十分ある。ドローしつつ《水上第九院 シャコガイル》コスト踏み倒し召喚してそのままフィニッシュに繋げる、などを狙うと良いだろう。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参照 [編集]


公式Q&A

Q.《ブレイン珊瑚の仙樹》を唱えて、カードを3枚引いたら手札が7枚になりました。コスト7の水の呪文を唱えてよいのですか?
A.はい、選んでから使うため、実際使う時に手札が1枚減ってコスト以下になったとしても問題ありません。
引用元

Q.《ブレイン珊瑚の仙樹》を唱えて、カードを3枚引いたら手札が7枚になりました。コスト8のクリーチャーとコスト3の呪文を併せ持つツインパクトカードを選んで、クリーチャー側を召喚することはできますか?
A.はい、選ぶ段階でカードとして手札枚数以下のコストを含んでいれば適正とみなされます。その後どちらの側を使うかプレイヤーの自由です。
引用元