《ボルシャック・バトクロス》 [編集]

ボルシャック・バトクロス P 火文明 (7)
クリーチャー:アーマード・ドラゴン 4000+
S・トリガー
このクリーチャーが出た時、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。その選んだクリーチャーとこのクリーチャーをバトルさせる。
バトル中、このクリーチャーのパワーを、自分の墓地にある火のカード1枚につき+1000する。

DMBD-16で登場したアーマード・ドラゴン
S・トリガーと、効果バトルcipを持つ。バトル中は墓地のカード1枚につき+1000のパンプアップが入る。

コスト的には《熱血龍 バトクロス・バトル》《熱血 バトクロス-1》の中間。
《熱血 バトクロス-1》からコマンドササゲールを抜いた代わりに自己パンプアップボルシャック名称を追加したものとなっている。

パンプアップにより純粋なパワーでは上回る可能性があるが、《FORBIDDEN STAR〜世界最後の日〜》などとの連携も出来ないため、ボルシャックである点を生かさなければ、この2種に双方に勝る採用理由を見出すのは難しい。

ボルシャックとして考えると、《ボルシャック・決闘・ドラゴン》で2体除去を狙える他、《ボルシャック英雄譚》で捲れれば疑似的な除去札になる。自壊しないので《超竜キング・ボルシャック》のタネになるのも、このデッキでは有用なポイント。
これらの点には上記二種には無い唯一性があり、基本的には【ボルシャック】専門のカードになるだろう。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]