《メタルコックのタイマー》 [編集]

メタルコックのタイマー UC 火文明 (3)
クリーチャー:ゼノパーツ 1000
このクリーチャーで攻撃するかわりに、タップして次のTT能力を使ってもよい。
TT−バトルゾーンにある、自分の他のクリーチャーを1体アンタップする。

DM-16で登場したゼノパーツ

タップ能力で自分のクリーチャー1体をアンタップする。

パワーが低く場持ちが悪いが、《ピーカプのドライバー》ケングレンオーなどのタップ能力を使い回したり、《日向草》《超鎧亜キングダム・ゲオルグ》などと組んで無限に攻撃できたりする。
まともに使うより、ややこしいコンボを考えてナンボなカードといえよう。

  • デュエル・マスターズ プレイスでは、DMPP-05で登場。レアリティレアになり、タップスキルで「自分の《メタルコックのタイマー》以外のクリーチャーを1体をアンタップする。」に変更された。恐らく2体の《メタルコックのタイマー》でお互いを無限にアンタップするのを防止するためだろう。
    • バトルゾーンに出た時のボイスは、タイマーの「ジリジリ」という音。デュエプレのクリーチャーのボイスの中でも、かなり異質でシュール。自転車のベルの音にも聞こえるという声も。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-16DMPP-05
    彼だって得体の知れない料理は食べたくなかったが、そいつのおかげで逃げ出す事は出来なかった。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]