《ライジン・ドラグーン》 [編集]

ライジン・ドラグーン UC 火文明 (2)
クリーチャー:ティラノ・ドレイク 1000+
このクリーチャーがクリーチャーを攻撃する時、そのターン、このクリーチャーのパワーは+4000される。

DM-28で登場したの軽量ティラノ・ドレイク
クリーチャー攻撃するとパワーが5000になるので、序盤の相手クリーチャーをどんどん殴り返す事が出来る。《無限掌》と組み合わせれば、パワーがどんどん上がって行き、どんな大型クリーチャーでもバッタバッタと倒せるようになって行く。
だが、同じ2マナ圏に《砕神兵ガッツンダー》という強力なアンタップキラーが存在するので、デッキの趣旨に合わせて使い分けていくといいだろう。
殴り返しで簡単に倒されてしまうが、その攻撃1回分シールドを守れたと考えれば些細なことだろう。

コスト2の軽量ティラノ・ドレイクとして、種族デッキに組み込むのも良いだろう。

デュエル・マスターズ プレイスでは、レアリティコモンになった。

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-28
    戦争で国力を決する野蛮な時代は過ぎ去り、エンターテイメントで勝負を決める熱き時代が到来した!
  • DMPP-07
    ティラノ・ドレイク達は集団で行動し、狩りを行う。そのコンビネーションは5種族の中でも随一だ。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]