一番隊(いちばんたい) クリスタ》 [編集]

一番隊 クリスタ C 光文明 (2)
クリーチャー:メタリカ 2000
自分のメタリカを召喚するコストを1少なくする。ただしコストは0以下にならない。

DMRP-01およびDMSD-02で登場したメタリカ

メタリカ召喚コストを1下げるコスト軽減を持つ。

軽量な攻撃曲げ持ちを大量展開できるようにしてラビリンスへの準備を整え、強力なラビリンス能力持ちを一足先に登場させることができる、メタリカの戦略の要となるクリーチャー

特にこのクリーチャーから繋がる4コストメタリカには《龍装者 バーナイン》《正義の煌き オーリリア》がいる点が大きい。
《龍装者 バーナイン》はこのクリーチャーで軽減したメタリカキャントリップを与え、展開力に拍車をかける。
《正義の煌き オーリリア》はこのクリーチャーシールドを割れば強力な呪文封殺のラビリンスを発動し、序盤の優位を取る事ができる。

同じ2コストメタリカでもこのクリーチャーと拮抗するようなものはほとんどなく、大抵はこれの次に出すことで1コストで出せるようになる点を利点として扱える。
小型から大型まで優秀なものが揃うメタリカデッキでは、何よりも先に投入するカードだろう。

  • 名前の由来はクリスタル(結晶)。

サイクル [編集]

DMRP-01の一番隊サイクル。すべてコスト2パワー2000で、同種族クリーチャーコスト軽減する。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]