傀儡将(くぐつしょう)ボルギーズ/ジェニコの()らない世界(せかい) [編集]

傀儡将ボルギーズ UC 闇文明 (5)
クリーチャー:デーモン・コマンド 4000
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャーを1体選ぶ。そのターン、そのクリーチャーのパワーを-4000 する。(パワー0以下のクリーチャーは破壊される)
ジェニコの知らない世界 UC 闇文明 (2)
呪文
相手の手札を1枚見ないで選び、捨てさせる。

DMRP-05で登場したデーモン・コマンドツインパクト

クリーチャー面はcipでそのターンのみ相手のクリーチャー1体のパワーを-4000する。呪文面はランダムハンデス

どちらの面もシンプルだが、クリーチャー面は《FORBIDDEN STAR〜世界最後の日〜》封印を外せる最軽量のコマンドである。
【ドルマゲドンX】では疎かになりがちな5マナ溜まるまでのターンを、軽量な呪文側の妨害で凌ぐ事もできる。

cipパワー低下なのもあちらの火力パンプアップと相性が良い。4000パワー低下というのは登場時期の近いカードで例えれば素でも《洗脳センノー》に届くラインであり、《“乱振”舞神 G・W・D》にも《FORBIDDEN STAR〜世界最後の日〜》火力と合わせれば届く。当時としてもよく使われていた《奇天烈 シャッフ》による呪文ロックからこのカードによって抜け出すことができ、このことから【青黒ハンデス超次元】の強化札として大いに期待された。

呪文面→《改造治療院》《白骨の守護者ホネンビー》クリーチャー面→《S級不死 デッドゾーン》という具合に2→3→4→5→6と繋ぎ、墓地回収を交えて手札消費をカバーしつつ毎ターンカードプレイすることも可能。3や4で回収したこのカードが5でクリーチャー面として再利用されると考えると無駄が無い。

  • 呪文側の名前の元ネタは、TBS系列で放送されているテレビ番組『マツコの知らない世界』だろう。司会者のマツコ・デラックスに各方面のマニア達が好きな物の魅力を教えるという番組である。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]