傾奇黙劇(かぶきもくげき) アルレキ()ノ》 [編集]

傾奇黙劇 アルレキヰノ VR 水文明 (7)
クリーチャー:ムートピア/美孔麗王国 7000
ビビッドロー[水(5)](自分のターン中、攻撃の前にこのクリーチャーをドローした時、表向きにしてもよい。そうしたら、このターンこのクリーチャーを[水(5)]支払って召喚してもよい)
W・ブレイカー
このクリーチャーが攻撃する時、コスト9以下の呪文を1枚、自分の手札または墓地からコストを支払わずに唱えてもよい。そうしたら、その呪文を唱えた後、墓地に置くかわりに山札の下に置く。

DMEX-13で登場したムートピア/美孔麗王国

ビビッドロー5を持ち、アタックトリガー手札、もしくは墓地からコスト9以下の呪文コスト踏み倒し唱える事ができる。

唱えられるゾーンは広めなので、このクリーチャーを召喚した時には既に呪文を用意できている事が多いだろう。

しかし、唱えられる呪文がコスト9以下で、アタックトリガーで発動するという点がネック。
特に《オールデリート》を唱えられないのは痛い。

1コスト上に何でも唱えられる《邪眼大帝 ラスト・ロマノフ》がいるので、こちらも一発でフィニッシュへ持ち込めるカードを研究しなくてはならないだろう。

また、素のコストが7、ビビッドローを適用しても5とcip常在型能力を持たないクリーチャーとしてはかなり重い。
そのままでは召喚したターンに何もできないため、何らかの方法でスピードアタッカーを付与して1ターンの隙を消したい。

踏み倒しの候補としては以下の通り。

コスト6
《「祝え!この物語の終幕を!」》スピードアタッカーを付与しながらこのクリーチャーを踏み倒し、アタックトリガーでもう一度唱える事が出来る。
ビビッドローで4マナ
コスト9
《神々の逆流》ランデスで相手の反撃を摘む
《第六戦街 ラヴ・ガトラー/漆黒の裏六戦街》クリーチャー面は呪文耐性付きの中堅。呪文面で敵軍全てをバウンス
《ビシャモンス・デーケン/「深淵より来たれ、魂よ」》クリーチャー面は除去札。呪文面で大量リアニメイト
《God of Dream/Grenade of D-moll》呪文面で敵軍タップ&味方アンタップ
相手を無力化して連続攻撃を仕掛けたい
《ジョー!ジョー!友ジョー!》5色レインボー山札からクリーチャーを最大5体踏み倒す。
この呪文で踏み倒したクリーチャーにスピードアタッカースレイヤーブロッカーを付与する。
  • カード名の「アルレキーノ」はイタリアの即興喜劇の登場人物。
    道化者の格好をしたトリックスターの役回りで登場する。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.自分の《傾奇黙劇 アルレキヰノ》が攻撃する時、手札から「チャージャー」を持つ呪文を唱えました。《傾奇黙劇 アルレキヰノ》と「チャージャー」それぞれが持つ置換効果は、どちらが優先されますか?
A.「チャージャー」の置換効果が優先され、その呪文はマナゾーンに置かれます。(総合ルール 609.8a)
引用元