北海(ほっかい)(あば)れん(ぼう)レッド・ジャッカル》 [編集]

北海の暴れん坊レッド・ジャッカル VR 火文明 (8)
クリーチャー:ドリームメイト 9000
バトルゾーンにある自分のダイナモすべてのパワーは+3000される。
W・ブレイカー

DM-19で登場したの大型ドリームメイト
自分のダイナモパンプアップさせる能力を持つ。

ダイナモはパワーが上がれば他のダイナモに渡せるパワーも上がるため、能力的には噛み合っている。
とは言えダイナモには《電脳鉄人センジュオー》という強力なフィニッシャーがあり、コスト重いこのクリーチャーが優先して使われることは少ない。

しかし+3000のパンプアップ能力は《無双龍聖ジオ・マスターチャ》《光陣の使徒ムルムル》といった実戦レベルのクリーチャー達と同じであり馬鹿には出来ない。が入るダイナモデッキでコストの重さ対策ができるなら投入を検討する価値はある。

  • 自身はダイナモではない事は覚えておきたい。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

北海の暴れん坊レッド・ジャッカル R 火文明 (6)
クリーチャー:ドリームメイト 6000
W・ブレイカー
自分の他のドリームメイトはすべて「パワーアタッカー+5000」と「パワード・ブレイカー」を得る。

2コスト軽減されパワーは6000に低下。効果対象がドリームメイトに変更され強化内容が「パワーアタッカー+5000」と「パワード・ブレイカー」に。

能力の変更で殴り返しや全体火力の対策には向かなくなったが、ビートダウン向けと言える強化が凄まじく、ウィニーを並べておけばW・ブレイカー軍団を即作成できる。実用的なコストになった事も相まって、ドリームメイトデッキのフィニッシャーとなり得るだろう。

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-19DMPP-07
    彼らは、誰かが死に際に思った空想の具現化と言われている。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]