()()てロボ・コンクリオン》 [編集]

埋め立てロボ・コンクリオン C 水文明 (2)
クリーチャー:グレートメカオー 1000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手の墓地から好きな枚数のカードを選び、好きな順序で持ち主の山札の一番下に戻してもよい。

DM-23で登場したグレートメカオー

墓地利用メタで、リアニメイトなどの墓地利用戦術に対して有効。

《インフェルノ・ゲート》《インフェルノ・サイン》の制限により、それらへの対策としての意味合いは薄れたが、《黒神龍グールジェネレイド》《百万超邪 クロスファイア》墓地進化返霊など、相変わらず墓地を利用した戦術は多数存在するため、十分に活躍の機会はある。
相手の墓地に干渉できる数少ないカードなので、デッキに1枚刺しておけば、思わぬところで役に立つこともあるだろう。

  • 能力の使用は任意。墓地利用が苦手だったりライブラリアウトの恐れがあるデッキを相手にする場合は使う必要はない。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

埋め立てロボ・コンクリオン C 水文明 (2)
クリーチャー:グレートメカオー 1000
バトルゾーンに出た時、相手の墓地にあるカードをすべて、ランダムな順番で山札の一番下に置く。

DMPP-07で登場した。相手の墓地のカードをすべてシャッフルして山札の一番下に送る強制効果になっている。

強制になったため、墓地利用をしない相手にとっては利敵行為になることもある。出すタイミングには気をつけたい。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]