墓守(はかもり)(かね)ベルリン》 節を編集

墓守の鐘ベルリン UC 光/闇文明 (2)
クリーチャー:イニシエート/ヘドリアン/ハンター 3000
ブロッカー
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
呪文の効果によって、相手がクリーチャーを選ぶ時、このクリーチャーは選べない。
相手の呪文の効果またはクリーチャーの能力によって、自分の手札が捨てられた時、カードを2枚まで、自分の墓地から手札に戻してもよい。

DMX-06で登場したイニシエート/ヘドリアン/ハンター

呪文限定のアンタッチャブルを持つ多色ブロッカーハンデスされた時に墓地回収できる能力を持つ。

相手側から見ると、ハンデスしたら相手の手札が増えるという非常に困ったカード
これ1枚でも《ロスト・ソウル》《解体人形ジェニー》を代表としたほとんどのハンデスを無力化することができる。ハンデスに悩まされているのなら、とりあえずこれを投入して場に出すだけで相手は頭を抱えることになるだろう。

ブロッカーでもあるため、《飛行男》《卵胞虫ゼリー・ワーム》といったハンデス持ちウィニーは、このクリーチャーが立っているだけで機能不全に陥ってしまう。
《解体人形ジェニー》《暗黒秘宝ザマル》強制ハンデスなので、それらの使用をためらわせる効果も期待できる。

さらに呪文限定ながらアンタッチャブルを持っているため、ある程度の除去にも耐性がある。《ガンヴィート・ブラスター》を完全に腐らせるためコントロールに強くなる。
また、破壊されやすいブロッカーであることを見事に補っているため、ビートダウンにも多少なりとも効果が見込める。《超次元シューティング・ホール》で狙われずに済むのは有り難いだろう。

前述のようにカードパワーは非常に高いが、どのようなデッキにでも入るわけではないことには注意。このカード自体は能動的にアドバンテージを取るタイプではなく、多色であるためである。【白黒緑コントロール】【白青黒コントロール】【オール・イエス】入りの【ヘブンズ・ゲート】が主な居場所になるか。

  • 地味に効果自体も枚数も「2枚まで」と任意のため、墓地肥やしを阻害せず、また1枚だけ手札に戻したりといったこと小回りも効くのもメリット。
  • 名前の元ネタはドイツ北東部に位置する都市ベルリンと英単語のbell,ringからだろう。

関連カード 節を編集

収録セット 節を編集

参考 節を編集