封魔(ふうま)ヴィレ・アポストロ》 節を編集

封魔ヴィレ・アポストロ VR 水文明 (8)
クリーチャー:グランド・デビル 3000
スリリング・スリー:グランド・デビルとディープ・マリーン(このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から3枚を表向きにする。表向きにしたグランド・デビルまたはディープ・マリーン1体につき、次のT3能力を1回行ってもよい。その後、表向きにしたカードをすべて、好きな順序で山札の一番下に戻す。)
T3−他のクリーチャーを1体、バトルゾーンから持ち主の手札に戻す。

DM-21で登場したグランド・デビル

スリリング・スリーで最大3体までクリーチャーバウンスできる。

《アクア・スナイパー》の存在を考えれば、とりあえず2体戻せば元は取れるだろう。グランド・デビルの性質上、デッキクリーチャー比率は多めなので2発はカタイ。
ただし、種族デッキならこれより5コスト軽い《ハイドロ・コミューン》という手があり、これが出せるだけのマナがあるなら《超神星ネプチューン・シュトローム》という選択肢もある。
それぞれ使い勝手が異なるので、デッキの性質や好みで使い分けると良いだろう。

  • バウンス能力の対象について、「他の」という注釈がつけられているので、残念ながら《アクア・スナイパー》のように、自分を戻す対象の中に入れて何度も使い回すといった芸当はできなくなっている。
  • 由来はアポストル(Apostle:使徒)だろうか。

サイクル 節を編集

DM-21で登場した、ハイブリッド種族とそのサポート種族を参照する大型スリリング・スリークリーチャー。

収録セット 節を編集

参考 節を編集