弐超(ガンガン)拳銃(ガンマン) ドラゴ・リボルバー》 [編集]

弐超拳銃 ドラゴ・リボルバー P 火文明 (7)
エグザイル・クリーチャー:アウトレイジMAX 8000
このクリーチャーが攻撃する時、相手のパワー6000以下のクリーチャーを1体破壊する。
W・ブレイカー
ドロン・ゴー:このクリーチャーが破壊された時、名前に《拳銃》とあるエグザイル・クリーチャーを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。
自分の他の、名前に《拳銃》とあるエグザイル・クリーチャーをバトルゾーンに出すことはできない。

月刊コロコロコミック2013年7月号付録として登場したエグザイルアウトレイジMAX
能力ドロン・ゴーと、アタックトリガーで6000火力を放つ能力を持つ。

そのスペックG・ゼロがドロン・ゴーに変わった《ボルメテウス・剣誠・ドラゴン》といった趣。そちらと同様に、6000火力は想像以上に広い範囲を除去する事ができ強力。
《双拳銃 ドラポン》では倒せなかった中〜大型クリーチャーも、こちらにドロン・ゴーできれば返り討ちにする事が可能。

ただし、このクリーチャーを上回るサイズブロッカーなどが出てくると止められてしまうので注意。パワー8000はそこまで高い数値ではないので、ドロン・ゴーで出し次第火力と合わせてごり押しし、短期決戦に持ち込むのが得策だろう。

悪いクリーチャーではないのだが、あらゆる点でこちらに勝る《凶槍乱舞 デスメタル・パンク》の存在が向かい風である。
そちらは無限パワー低下で自身よりパワーの大きいクリーチャーも倒すことができ、ウルトラ・ドロン・ゴーにより除去耐性も非常に高い。コストは1重いものの、どちらにせよドロン・ゴーによるコスト踏み倒しが前提となるので、無いも同然の差である。

スペック自体は魅力的ではあるので、何とか差別化を図りたいところ。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]