愛嬌妖精(あいきょうようせい)サエポヨ》 [編集]

愛嬌妖精サエポヨ C 自然文明 (2)
クリーチャー:スノーフェアリー 1000+
自分の他のクリーチャーがバトルゾーンに出た時、そのターン、このクリーチャーのパワーは+3000される。

DMR-14で登場したスノーフェアリー

自分のクリーチャーが出る度にパンプアップされる能力を持つ。

軽量クリーチャーを出し続けるとそれなりのパワーになるが、直接的なアドバンテージを稼げる能力ではないので、扱いは難しい。

また、軽量スノーフェアリーは非常に種類が豊富であり競合先は多い。普通のデッキでは大抵《霞み妖精ジャスミン》《天真妖精オチャッピィ》《雪溶妖精シャーマン・メリッサ》あたりが優先されるだろう。

しかし、【スノーフェアリー】定番の流れである《ダイヤモンド・ブリザード》からの大量展開により大型クリーチャーとも渡り合えるようなパワーになることもしばしば。パワーが上昇してもブレイク数が増えないので見劣りしてしまうが、並べた軽量ウィニー【速攻】しつつこのクリーチャーで厄介な大型を殴り返せる点では十分である。

単純にパワーが求められる【スノーフェアリー】ならば、何とか居場所はあるかもしれない。

敢えて活用法を見つけるとすれば、現実的には5枚目以降の《超幻影 ワラシベイベー》の侵略元となるだろう。

  • 『デュエル・マスターズSAGA』ではドギラゴングレンモルトの推しメンになっている。ただし同じデッキに共存させるのは文明の違いやサエポヨのカードパワーの低さからかなり難しいと思われる。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

愛嬌妖精サエポヨ C 自然文明 (2)
クリーチャー:スノーフェアリー 1000+
他のクリーチャーがバトルゾーンに出た時、そのターン、このクリーチャーのパワーを+3000する。
  • フレーバーテキストはプレイスで新規かつ台詞形式なのに「」があるものとなっており、法則から外れている。
    • DMR-14版に存在したフレーバーテキストの「このハンマーが私の初恋!」は、自身の能力でパワーが上昇する際のボイスとして採用されている。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMR-14
    ♪この思い、気がついて本気なの ♪キミの心殴りつけたい鈍器なの ♪キミにドキドキ、握りしめる武器武器 ♪中途ハンパなんかじゃない ♪このハンマーが私の初恋! ---ハラグロX 『キミに武器武器ラブ』
  • DMPP-03
    「今日は皆来てくれてありがとー!準備はいい?いっくよー!」 ――愛嬌妖精サエポヨ

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]