明日(アース)(くさり) ハヤブサツイン》 [編集]

明日の鎖 ハヤブサツイン SR 自然文明 (7)
クリーチャー:ビーストフォーク/暴拳王国 8000
マッハファイター(このクリーチャーは、バトルゾーンに出たターンの間、タップまたはアンタップしているクリーチャーを攻撃できる)
W・ブレイカー
<アバレチェーン>自分のクリーチャーが攻撃する時、それがこのターン最初の攻撃なら、コストの合計がそのクリーチャーのコストより少なくなるようクリーチャーを2体まで自分のマナゾーンから選び、バトルゾーンに出してもよい。

DMRP-15で登場した自然ビーストフォーク/暴拳王国

アバレチェーンでそのクリーチャーコスト未満のクリーチャーを2体まで踏み倒すマッハファイター持ちのW・ブレイカー

このクリーチャーだけでもコスト6以下になるように踏み倒せすことができるが、やはりコストの大きいクリーチャーを用意したいところ。

《伝説の禁断 ドキンダムX》《終焉の禁断 ドルマゲドンX》なら、《チーム・エグザイル〜カツドンと仲間たち〜》《∞龍 ゲンムエンペラー》以外は何でも出せるため、即死コンボも叩き出せる。ただし、このクリーチャーはコマンドすら持っていないため、それらと組み合わせるなら工夫が必要。

《伝説の禁断 ドキンダムX》なら《ギガタック・ハイパー・トラップ》封印をすべてマナ送りにしてもらうのがいいだろう。デッキをすべて単色にしておけば、6マナは伸ばせるため、このクリーチャーを続けて召喚しやすい。《伝説の禁断 ドキンダムX》の全体封印能力で、コスト踏み倒しメタにも引っかからない。単色でできる即死コンボと言えば、《黒神龍エンド・オブ・ザ・ワールド》《水上第九院 シャコガイル》がいる。

コスト7のビーストフォークであるため《イメンズ・サイン》《聖帝ソルダリオス》で出せるのもうれしい。

  • 明日のルビ「アース」は大地(英:Earth)とかかっている。

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.《明日の鎖 ハヤブサツイン》がバトルゾーンにいる状況で、《轟速 ザ・レッド》が最初の攻撃を行い、《轟く侵略 レッドゾーン》に「侵略」しました。この場合、《明日の鎖 ハヤブサツイン》の「攻撃する時」の能力で参照するコストはどうなりますか?
A.その場合、《轟く侵略 レッドゾーン》のコストを参照し、コストの合計が6より小さくなるようにマナゾーンからクリーチャーを選びます。
「侵略」より先に「攻撃する時」の能力を解決した場合、《轟速 ザ・レッド》のコストを参照します。
引用元

Q.《明日の鎖 ハヤブサツイン》がバトルゾーンにいる状況で《轟速 ザ・レッド》が最初の攻撃を行い、《轟く革命 レッドギラゾーン》に「革命チェンジ」しました。この場合、《明日の鎖 ハヤブサツイン》の「攻撃する時」の能力で参照するコストはどうなりますか?
A.その場合、はじめに攻撃していた《轟速 ザ・レッド》のコストを参照し、コストの合計が4より小さくなるようにマナゾーンからクリーチャーを選びます。
「革命チェンジ」によってバトルゾーンに出たクリーチャーは、攻撃クリーチャーと入れ替わった別のクリーチャーですので、そのコストを参照することはできません。
引用元