時空(じくう)剣士(けんし)アクア・カトラス》 [編集]

時空の剣士アクア・カトラス UC 水文明 (5)
サイキック・クリーチャー:リキッド・ピープル 5000
覚醒−このクリーチャーが相手プレイヤーを攻撃してブロックされなかった時、カードを1枚引く。その攻撃の後、このクリーチャーをコストの大きいほうに裏返す。
覚醒後⇒《青藍の覚醒者アクア・エクスカリバー》

DM-36で登場したサイキックリキッド・ピープル

覚醒すると《青藍の覚醒者アクア・エクスカリバー》となる。

状況を問わず役に立つドロー効果を持つため、同サイクルの中では1番腐りにくい点が良い。
DMR-02で登場した《超次元ブルーホワイト・ホール》などのサイクルにて大幅に強化され、このクリーチャーを使ったビートダウンが作られるようになった。

革命編以降はサイキック・クリーチャー侵略革命チェンジなどのコスト踏み倒し能力持ちのクリーチャーに押されたため、デッキの枠に空きがあれば入るといった程度のカードになり、どちらかというとファンデッキ向けのカードになった。

2016年05月26日の正式回答により進化サイキック・クリーチャーへの覚醒の引き継ぎが認められるようになったことがきっかけで、最速で5ターン目の終わりに《超覚醒ラスト・ストーム XX》を早出しするための進化元を用意する目的でこのカードに注目が集まった。といっても、現状ファンデッキ向けであることはそれ以前とは変わりがない。

  • 名前の由来は、海賊がよく持っていたとされる曲刀「カトラス(Cutlass)」だろう。
  • DM-36に収録されているカードでは種族名が「リキッドピープル」となっており、中点「・」がない。DMX-03再録されたものは修正されている。

サイクル [編集]

DM-36で登場したサイキック・クリーチャーアンコモンサイクル。覚醒条件はすべてサボタージュ能力である。

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]