白虎(びゃっこ)剣皇(けんおう)ダーク・サラマンダス》 [編集]

白虎の剣皇ダーク・サラマンダス P(R) 闇文明 (7)
クリーチャー:デーモン・コマンド 7000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手は自身の手札を1枚選んで捨てる。バトルゾーンに自分の《ヘリオス・ティガ・ドラゴン》が1体でもあれば、相手は手札を1枚ではなくすべて捨てる。
W・ブレイカー

ローソンのキャンペーンで登場したデーモン・コマンド
単体だと大きな《騒乱の影ウエスタン・バレル》、自分の《ヘリオス・ティガ・ドラゴン》がいれば《ロスト・ソウル》cip能力になる。

相方の《ヘリオス・ティガ・ドラゴン》と違い、単体で出してもそこまで強力とは言えないため、このカードだけがデッキに積まれることはほとんどない。
というのも、ハンデスという点で見ると、同じ7コスト《ロスト・ソウル》という強力かつ確実な呪文があり、クリーチャーということを考慮しても《凶骨の邪将クエイクス》という同種族カードやドラゴンがついた《悪魔龍 ダークマスターズ》があるため。
《ヘリオス・ティガ・ドラゴン》と一緒に専用デッキを組むのが無難な使い道だろう。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

白虎の剣皇ダーク・サラマンダス R 闇文明 (6)
クリーチャー:デーモン・コマンド 6000
W・ブレイカー
バトルゾーンに出た時、相手の手札をランダムに1枚捨てさせる。自分の《ヘリオス・ティガ・ドラゴン》あれば、1枚ではなくすべて捨てさせる。

パワーが1000下げられたが、コストが1下がり、セルフハンデスランダムハンデスに変更され強化された。

《ヘリオス・ティガ・ドラゴン》の全体除去が速攻、ビートダウン系統のデッキに刺さるのに対し、こちらはコントロール系統のデッキに刺さる。コストの関係上やや難しいが、相手がコントロールデッキだと分かったら《ヘリオス・ティガ・ドラゴン》を先に出すことでオールハンデスを伺ったり、相手の除去を促すことができる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • プロモ(P32/Y8)、DMPP-05
    虎相まみえる時、虎皇の剣気が絶対の闇となり、全ての魂を食い尽くす!

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]