百仙閻魔(バイトヘル) マジックマ(たき) [編集]

百仙閻魔 マジックマ瀧 VR 水/闇文明 (7)
エグザイル・クリーチャー:アウトレイジMAX 7000
このクリーチャーが攻撃する時、相手の手札を2枚見ないで選び、捨てさせる。このターン自分のアウトレイジはブロックされない。
W・ブレイカー
ドロン・ゴー:このクリーチャーが破壊された時、名前に「百仙」または「閻魔」とあるエグザイル・クリーチャーを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。
自分の他の、名前に「マジックマ瀧」とあるエグザイル・クリーチャーをバトルゾーンに出すことはできない。

DMR-10で登場した/エグザイルアウトレイジMAX

ドロン・ゴーと、2ハンデスに加えて自分のアウトレイジを1ターンの間ブロックされないようにするアタックトリガーを持つ。

アタックトリガー故にタイムラグがあることが欠点だが、その効果自体は悪名高き《スケルトン・バイス》と同等のハンデスをするという凶悪なもの。
更にオマケのように付いているブロックされない能力も自軍のアウトレイジ全体に効果を及ぼすため、フィニッシャーとして十二分に働いてくれる。

ドロン・ゴー元の《命水百仙 しずく》が3コストであることから4ターン前後でバトルゾーンに出すことが可能。
もちろん、例によってこのクリーチャー破壊された時に2体目の《マジックマ瀧》にドロンして擬似破壊耐性持ちとしての運用もできる。

  • 元ネタはゲームのバイトヘル2000と、そのプロデューサーである「ピエール瀧」氏だろう。また、「百仙閻魔」は「百戦錬磨」とかけているのだろう。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]