秘精機士(ひせいきし)マンモキャノン》 [編集]

秘精機士マンモキャノン C 光文明 (3)
クリーチャー:セイント・ヘッド/キカイヒーロー 1000
ブロッカー
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
自分の自然のクリーチャーと水のクリーチャーを召喚するコストを1少なくしてもよい。ただし、コストは1より少なくならない。

DM-24で登場したセイント・ヘッド/キカイヒーロー

友好色コスト軽減サイクルで、らしくブロッカーを持っている。

《霊騎サンダール》を軸とした展開力を武器とするアーク・セラフィムと相性が良く、ドローの豊富なグレートメカオーとも組みやすい。

ただし、パワー1000のブロッカーと、ほぼすべての除去の対象になってしまうのは痛い。

《炎霊甲蟲ジャンガルジャン》と同じく《口寄の化身》と相性がよい。
また、ブロッカーであるため《知識の精霊ロードリエス》との相性も抜群。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

秘精機士マンモキャノン C 光文明 (3)
クリーチャー:アーク・セラフィム/グレートメカオー 1500
ブロッカー
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
自分の自然のクリーチャーと水のクリーチャーを召喚するコストを1少なくする。ただし、そのクリーチャーの持つ文明より少なくならない。

種族アーク・セラフィムグレートメカオーに変更されただけでなく、パワーが1500に上昇したので多少なりとも除去への耐性ができた。

1ターン早く《装甲支援ガトリンガー》でドローを狙えるようになったが、【グレートメカオー】なら4ターン目にはなるべくなら《機動要塞ピラミリオン》を出したい。

サイクル [編集]

DM-24DMPP-08友好色クリーチャー召喚コストを1少なくする2種族持ちクリーチャー

フレーバーテキスト [編集]

  • DMPP-08
    未曽有の危機に文明同士が助け合う。今までは考え難いことだった。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]