精霊(せいれい)のイザナイ 天草(あまくさ) [編集]

精霊のイザナイ 天草 VR 無色 (7)
クリーチャー:オラクル/エンジェル・コマンド 6500
ブロッカー
このクリーチャーがバトルする時、自分の山札の上から1枚目をすべてのプレイヤーに見せる。それがゴッドか無色クリーチャーであれば、バトルゾーンに出してもよい。それ以外であれば、自分の手札に加える。
W・ブレイカー

DMR-10で登場した無色オラクル/エンジェル・コマンド
バトルする時に自分の山札の一番上がゴッド無色クリーチャーであればバトルゾーンに出すことができ、それ以外なら手札に加える能力を持つ。

無色コスト7以下ということで、《策士のイザナイ ゾロスター》《神聖斬 アシッド》によるコスト踏み倒しに対応しており、場に出すのは容易。
更に以外のエンジェル・コマンドなので《ウェディング・ゲート》で踏み倒せるブロッカーとしても運用できる。

無色およびゴッドコスト踏み倒しする効果は《真実の名 修羅丸》に似ているが、バトルをする必要がある点で劣る。
しかし、外れても手札補充となる上に進化クリーチャーも呼び出せる点で優っている。
そのため、コスト踏み倒しの対象としては重量級進化クリーチャーである《「終」の極 イギー・スペシャルズ》《「無情」の極 シャングリラ》が適任だろう。
バトルを介する能力は基本的に劣化アタックトリガーとなりがちだが、このクリーチャーブロッカーを所持しているのでブロックによって効果を誘発できる可能性がある。
更にバトルの勝敗は関係無いため、チャンプブロックでも問題なく能力を使うことが可能。

自身の種族との兼ね合いも考えるならば、当たれば《「十尾」の頂 バック・トゥ・ザ・オレ》《聖霊左神ジャスティス》、外しても《ウェディング・ゲート》手札に加えられる可能性がある無色型の《ウェディング・ゲート》に採用するのもよい。
無色エンジェル・コマンドとしては初のブロッカーであるため、デッキの防御力向上にも貢献してくれる。

後に無色ジョーカーズが大量出現したことで無色統一デッキも無理なく組めるようになり、バトルさえできればコスト踏み倒しが100%成功できるようになった。今後も無色カードはジョーカーズと共に増え続けるので活躍に期待したい。

  • 名前の由来は江戸時代初期のキリシタンであった天草四郎だと思われる。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]