紅き血の(ザ・ヒート) テスタ・ロッサ》 [編集]

紅き血の テスタ・ロッサ R 火文明 (4)
クリーチャー:アウトレイジ 4000+
自分の他のクリーチャーがどこからでも墓地に置かれた時、そのターン、このクリーチャーは「パワーアタッカー+5000」と「W・ブレイカー」を得る。

DMR-09で登場したアウトレイジ

コストが4だが《一撃奪取 トップギア》から繋がり、《禍々しき取引 パルサー》などと絶妙なシナジーを形成する。デッキにスペースがあれば入れてみるのもいいかもしれない。

  • 由来はフェラーリが製造していたスポーツカー「フェラーリ・テスタロッサ」だろう。テスタロッサはイタリア語で「赤い頭」を意味する。
  • なんとセガより発売された3DS専用ソフト「ヒーローバンク」においてヒーロー着として登場。これは背景ストーリーの漫画、ヒーローバンクの漫画を担当している伊原しげかつ氏による希望が実現したためである。ただし使えるようにするにはコミックス版ヒーローバンク1巻につくQRコードを読み取らないといけない。
    • ちなみにヒーローバンクにおけるテスタ・ロッサの性能だが、属性は元と同じ(の着)であり、技には強力な攻撃技の「ザ・ヒート」「ブラッド・ソード」「レッド・スマッシュ」、おひねり(アピール時にもらえるお金)を多くする「アグレッシブ」を持つ。「ハート・ビート・ヒート」と「ラスト・バーニング」が技にないのは開発時期の関係だろうか。
    • ちなみに体の一部を変形させるアウトレイジの中で彼だけ唯一、体の一部の変化の動きが見られるクリーチャーとなった。「ザ・ヒート」「ブラッド・ソード」使用時に右腕が変形する所が見られるので興味がある人は一度見てみると良いだろう。
    • また、このヒーロー着の「元になった職業」が一部のヒーロー着と同じく「???」となっている。あえて当てはめるとしたら、アウトレイジの元ネタである「ヤクザ」や「マフィア」「ギャング」となる。子供向けゲームとしてはアウトなため、妥当な判断だろう。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMR-09
    オラクルの真実を知った時、その血は灼熱となって少年をアウトレイジへと目覚めさせた!
  • プロモ(P27/Y12)
    見ろ!あれがテスタ・ロッサだ!その赤い血のたぎりは何人にも止められない!

収録セット [編集]

参考 [編集]