緑知銀(りょくちぎん) フェイウォン》 [編集]

緑知銀 フェイウォン P 光文明 (3)
クリーチャー:メタリカ 1500
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のクリーチャーを1体タップしてもよい。そうしたら、カードを1枚引く。
このクリーチャーをアンタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーまたは自分のタップしているクリーチャーに変更してもよい。

DMSD-02で登場したメタリカ

cipで自分のクリーチャータップすることで1枚ドローする能力とアンタップすることで攻撃先を変更させる能力を持つ。

キャントリップ攻撃曲げによる防御を一手にこなせる便利なクリーチャー
相手の攻撃を捌きつつ手札を減らさず展開できるため、ゲーム序盤を安定させるには最適のスペック。
加えて単純なブロッカーと異なり攻撃しながら防御できるため、ビートダウン寄りのデッキで採用できるのも嬉しいところ。
《凶戦士ブレイズ・クロー》程度なら一方的に破壊できるパワーの高さも光る。

DMRP-01期にこれが入った白黒赤構築の【レッドゾーン】がチャンピオンシップ優勝を果たし、一定の評価を得たカード。
そのデッキは《終末の時計 ザ・クロック》がタッチされていたため「4色レッドゾーン」というデッキ名で伝わり、少なからぬ数のプレイヤーの興味を惹いた。

  • 名前の由来は中国出身の香港歌手「フェイ・ウォン」。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]