虚数転生(イマジナリー・リローデッド) [編集]

虚数転生 R 水/闇文明 (6)
呪文:チーム零
カードを3枚引き、その後、自分の手札を3枚捨てる。
コスト3以下のクリーチャーを3体まで、自分の墓地からバトルゾーンに出す。

DMRP-16で登場した/チーム零呪文

手札交換リアニメイトが噛み合っており、墓地のカードが0枚の状態からでも、手札交換のついでにすぐさまリアニメイトができるため、大半の墓地利用メタにも強い。

類似カードと異なり進化獣も出せるのでコンボの幅が大きく広がっている。

《Dの博才 サイバーダイス・ベガス》で相手ターン中に唱えれば防御札になる。真っ先に思いつくのが《終末の時計 ザ・クロック》との組み合わせだろう。

【ドラグライブラリアウト】ではエンドカードとして採用可能。《コマンダー・ラッキーロトファイブ》を複数体バトルゾーン出し、この時一緒に出した・もしくは既にバトルゾーンに居た《ドラグ変怪》で一気にライブラリアウトへ追い込める。

シールド戦では単純なクリーチャーの復帰手段として役に立つ。《戯具 グリダルマ》で事前に墓地肥やしするの良いだろう。

  • 虚数とは「2乗すると-1になる数」の事で、虚数単位iを用いて表される。当然そんな実数は存在しないので、「imaginary=空想の」数字である。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]