鎧亜(がいあ)神将(しんしょう)ゼフィス》 [編集]

鎧亜の神将ゼフィス R 光/水/闇/火/自然文明 (6)
クリーチャー:ロスト・クルセイダー 5000
このクリーチャーで攻撃するかわりに、タップして次のTT能力を使ってもよい。
TT−自分の山札を見る。その中から、バトルゾーンに出ているゴッドとリンクできるゴッドを1体選び、バトルゾーンに出してそのゴッドとリンクさせてもよい。その後、山札をシャッフルする。

DM-27で登場した////自然ロスト・クルセイダー

自分の山札からバトルゾーンにいるゴッドG・リンクできるゴッドをリクルートして即座にG・リンクさせるタップ能力を持つ。
能力自体は非常に強力で、リンクすれば召喚酔いも解けるため、1ターンで戦局を変えることもできる。

問題は5色レインボーゆえの召喚の難しさと、5色レインボーに似合わないパワーの低さ。《スーパー炎獄スクラッパー》にも引っかかり、特に除去耐性があるわけでもない。
相手にしてみれば、これを片づけないと強力なリンク状態のゴッドがぞろぞろと現れてくるのは目に見えているため、苦労して出したとしても真っ先に確定除去の標的にされてしまう。何らかの形でこれを守る策が必要であろう。

1ターンでも生き残ればとんでもないアドバンテージを稼いでくれるので、工夫して投入する価値は十分にある。ゼン&アクゲキ&メツなどの重量級ゴッドや、同エキスパンション五元神などが狙い目か。

  • 「そのゴッドとリンクさせてもよい」という部分は一見書いてなくてもいいように思えるが、あくまでバトルゾーンにだしてからリンクさせるまでが能力である。そのため、リンクできるクリーチャーを出してあえてリンクさせない、といった事は出来ない。
  • また、プレイヤーの指定がどこにも書かれていないが、ルール上相手のゴッドとはリンクできないため、相手のゴッドをキーにサーチする事はできない。
  • イラストでこのクリーチャーの立つ台座の縁には大勢のロスト・クルセイダーの姿がある。比較するとこのクリーチャーの巨大さがわかる。

収録セット [編集]

参考 [編集]