魂の絆(ソウルメイト) ラッタ&(アンド)火砲(アーム・ストロング)」》 [編集]

魂の絆 ラッタ&「火砲」 UC 光/水文明 (4)
クリーチャー:メタリカ/トリックス/レクスターズ 5500
ジャストダイバー(このクリーチャーが出た時、次の自分のターンのはじめまで、このクリーチャーは相手に選ばれず攻撃されない)
シンカパワー:このクリーチャーが進化する時、次のうちいずれか1つを選ぶ。
▶自分の山札の上から1枚目をシールド化する。
▶相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。

DMRP-19で登場した/メタリカ/トリックス/レクスターズ

次のターンを迎えるのを、ジャストダイバーと高めのパワーで補っているのが特徴。
シンカパワーでは、構築上ビートダウン寄りになりがちなので、シールド追加より、相手に直接ダメージを与えられるバウンスを選ぶべきか。

サイクル [編集]

DMRP-19で登場した魂の絆サイクルモードで選べる2つのシンカパワーを持つ。
いずれも「侵略:コスト4以上のレクスターズ」に進化できるのが特徴。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.《魂の絆 ラッタ&「火砲」》が進化する時、その進化クリーチャーの「出た時」の能力を使ってから「シンカパワー」の選択肢を選べますか?
類似例:《魂の絆 ボントボ&アムベル》《魂の絆 スパイナー&ウーニ》《魂の絆 ヘモグロ&ハナコ》《魂の絆 パンプ&バクゲットー》
A.いいえ、選べません。先に選択肢を選び、その進化クリーチャーの「出た時」の能力と、選択しておいた「シンカパワー」を好きな順番で解決します。

+  (総合ルール 603.3a)

引用元(2021.9.24)