魔獣虫(まじゅうちゅう)カオス・ワーム》 [編集]

魔獣虫カオス・ワーム UC 闇文明 (5)
進化クリーチャー:パラサイトワーム 5000
進化−自分のパラサイトワーム1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手のクリーチャーを1体破壊してもよい。

DM-02で登場した進化パラサイトワーム

cip能力で相手のクリーチャー1体を破壊できるので、すぐにアドバンテージを取り戻すことができる。同コスト《チェイン・スラッシュ》クリーチャーが付いてくると考えれば、その強力さが分かるだろう。

登場した当時は有能な進化元が存在せず、基本セット期には精々《暴食虫グレゴリア・ワーム》《毒煙虫ポイズン・ワーム》が進化元として使えた程度であった。それでも、一部ではアタックトリガーが消えることを承知で《卵胞虫ゼリー・ワーム》を進化元にするケースもあり、【アクアンブラック】で使われるケースもあった。

DM-27パワー低下cip能力を持つ《斬撃虫ブレードワーム》DM-30墓地回収リアニメイト能力を持つ《魔光蟲ヴィルジニア卿》が登場。神化編では他のパラサイトワーム進化も続々登場し、一時期は相対的に強化されていた。

しかし、DMD-22で登場した《悪魔龍王 ロックダウン》《悪魔龍王 キラー・ザ・キル》は打点と進化のしやすさで上回っており、このカードの立場が危ぶまれている。

何らかのパラサイトワームのサポートが登場しない限り、このカードの出番は少ないままだろう。

  • DM-02では、進化マークに風車がよく見えないが、再録時に、はっきりと風車の模様が見えるようになった。

サイクル [編集]

DM-02アンコモン進化クリーチャーサイクル

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]