龍聖霊(りゅうせいれい)ウルフェウス/ヘブンの衝撃(しょうげき) [編集]

龍聖霊ウルフェウス SR 光文明 (7)
クリーチャー:アポロニア・ドラゴン/エンジェル・コマンド 6000
W・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の墓地にエンジェル・コマンドまたはドラゴンがあれば、「S・トリガー」付き呪文を1枚、自分の手札からコストを支払わずに唱えてもよい。
ヘブンの衝撃 SR 光文明 (7)
呪文
S・トリガー
相手の進化ではないクリーチャーを1体選び、持ち主のシールドゾーンに新しいシールドとして置く。

DMEX-04で登場したアポロニア・ドラゴン/エンジェル・コマンドツインパクト

クリーチャー面はそのまま《龍聖霊ウルフェウス》
ツインパクトの登場により、当時よりも早期に発動条件を満たしやすくなっている。

呪文面はS・トリガーが付いて、コストの上がった《魂と記憶の盾》と考えていいだろう。
対象が相手のみとなったことで自軍をシールドに送ることができなくなり、少し使いづらくなった。ただ、非進化ならば大型でも一発でシールド送りにできる。バウンスでもないため、pigを発揮させない利点はあちらが証明している。
一方でコストが高めであるため、高速化した現環境において手打ちは厳しい。
幸いS・トリガーが付いているので、クリーチャー面でもコスト踏み倒し可能。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]