CATWAE(キャワイー)・ネコボン》 [編集]

CATWAE・ネコボン UC 火文明 (2)
クリーチャー:ビートジョッキー/ワンダフォース 1000
このクリーチャーが攻撃する時、それがそのターンはじめての攻撃でなければ、GR召喚する。(GR召喚:自分の超GRの上から1枚目を、コストを支払ったものとして召喚する)

DMRP-12で登場したビートジョッキー/ワンダフォース

このクリーチャー攻撃する時にそれがそのターン中で2回目以降の攻撃ならGR召喚できる。

頭数が増えるタイミングが基本的に出した次のターン攻撃ステップかつ2回目以降の攻撃なので、【赤単ブランド】では《“罰怒”ブランド》《BAKUOOON・ミッツァイル》のコスト軽減に活かすのに一工夫が必要。

その点【“B-我”ライザ】なら条件を満たすのが苦ではない。《龍星装者 “B-我”ライザ》で事実上外れないコスト2という点も大きい。

パワーは1000しかなく、登場時点の基準ではコストを考慮しても低いラインだが、1ショットキルが成立すればそもそも殴り返しを受けない。

  • 名前の由来は「CAT(キャット)」+「かわE(かわイー)」。

環境において [編集]

登場から大方の見立て通り【“B-我”ライザ】で使用されている。《“魔神轟怒”万軍投》を捲ってこのカードの能力を「おかわり」することを期待して2ターン目に先置きするケースもそこそこある。ただ、単体では弱いため多くの場合で手札に来たら早々にマナゾーンに置かれる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]