JK(じゃんけん)ヤミノグーデリアン》 [編集]

JKヤミノグーデリアン R 闇文明 (5)
クリーチャー:ダーク・モンスター 1000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手とジャンケンで勝敗を決める。自分が勝った場合、コストが5以下のクリーチャーを1体、自分の墓地からバトルゾーンに出してもよい。
相手がジャンケンで「パー」を出した時、コスト4以下のクリーチャーを1体、自分の墓地から手札に戻してもよい。

DM-29で登場したダーク・モンスター

ジャンケンクリーチャーの中ではなかなか使いやすいカード
アタックトリガーなどではなく、cip能力なのが何より便利。ギャンブル性は高いが、それはジャンケンカードの常である。

勝てばコスト5以下をリアニメイトできるため、場合によっては《星龍パーフェクト・アース》なども出せる。もちろん墓地肥やしと一緒に使うべきだろう。
より確実に出すなら《湧水の光陣》の方が使いやすいため、是非とも他のジャンケンカードと組み合わせたい。闇であること、光でないことを活かす線もある。

消極的な使い方になるが、リアニメイトを狙わずコスト4以下のクリーチャー回収することだけを狙うのもある。
この場合《噛付の影クイチギリ・マスク》等に劣るので他のJKクリーチャーを出しておまけを取りに行くとよい。

サイクル [編集]

DM-29のJK(じゃんけん)カードDM-28に引き続きサイクルが登場。

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-29
    その拳に打ち勝つのは容易。しかし、その魔力から逃れるのは至難。

収録セット [編集]

参考 [編集]