MANGANO(マンガノ)-CASTLE(キャッスル)!》 [編集]

MANGANO-CASTLE! R 火文明 (4)
呪文
GR召喚を2回する。それらのGRクリーチャーすべてに「スピードアタッカー」を与える。このターンの終わりに、それらのクリーチャーを破壊する。(GR召喚:自分の超GRの上から1枚目を、コストを支払ったものとして召喚する)

プロモで先行収録され、DMRP-10で登場した呪文

《TOKKO-BOON!》コスト効果を2倍にしたようなカード

4コストスピードアタッカーが2体出るが、ターンエンド時にそれらを破壊するデメリットがついている。少なくても、2打点は並ぶことになるが、単にそれだけの運用なると、同じく2打点を持ちながら、ターンエンド時のデメリットがなく、呪文メタにも引っかからない《ゴリガン砕車 ゴルドーザ》に見劣してしまう。

そのため、このカードを使うならGRクリーチャーは2打点以上の活躍ができるものを用意したい。

コスト3の自然のGRクリーチャーから《S級原始 サンマックス》侵略すれば打点が増える上に、ターン終了時に《S級原始 サンマックス》をマナゾーンにおいてデメリットを帳消しにできる。

また、のちに登場したJトルネードを使うのもいいだろう。この呪文でGR召喚して攻撃し終わったジョーカーズでもJトルネードすれば、無駄がない。《無限合体 ダンダルダBB》を入れておけばもう一度《MANGANO-CASTLE!》を唱えることができ、《ジェイ-SHOCKER》で相手のS・トリガー獣などを封じることができる。

単純にW・ブレイカー持ちで固めてもいい。今ではGRクリーチャーカードプールの増加によりW・ブレイカーを持つカードで超GRゾーンの半数以上を埋めることが可能になった。振れ幅はあるものの、4コストのカード単体で最大4打点を形成できるのは破格のスペック

【速攻】においては、4ターン目の相手への詰めとしても有効。そのままダイレクトアタックまで持ち込むことができれば、実質デメリットは機能しなくなる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-10
    最近スチームネオン・ストリートのあちこちの露店で、バッドドッグが盗まれる事件が多発しているようだ。
  • プロモ(P36/Y18)
    マンガのようにドラマチックなデュエルを切り抜け、熱きバトルの覇者となれ!

収録セット [編集]

参考 [編集]