SHUWAWA(シュワワ)・ソソーダ》 [編集]

SHUWAWA・ソソーダ UC 火文明 (4)
クリーチャー:ビートジョッキー/ワンダフォース 3000
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、GR召喚する。(GR召喚:自分の超GRの上から1枚目を、コストを支払ったものとして召喚する)
自分のGRクリーチャーが攻撃する時、自分の手札を1枚捨ててもよい。そうしたら、カードを1枚引く。

DMRP-10で登場したビートジョッキー/ワンダフォース

cipGR召喚する上、自軍のGRクリーチャーに1ドロー1ディスカードアタックトリガーを付与する。

もし【赤白ミッツァイル】に入れればドローを加速できるだろう。2体並べば1枚積みのカードを1ショットキルの途中で引き当ててそのまま詰めに行くことも不可能ではない。ただし、このクリーチャーはそちらのデッキの主要種族であるメタリカではないため配分には注意が必要。また、手札交換には攻撃が必要であり、ロックが十分でない状況での攻撃がS・トリガーなどのリスクを誘発することにも留意されたい。

即効性のあるGR召喚クリーチャーなので《一番隊 チュチュリス》経由で早出しするのも良い。最短3ターン目に《デッドヒート・メガマックス》を唱えることを目的とした【赤単ブランド】折衷型のファンデッキにおいては候補に挙がる。

トッキュー8シールド戦では単純に1枚で盤面に2枚並べることができるクリーチャーとしてそこそこ使われる。ただ、手札交換アタックトリガーなのでS・トリガーを踏むリスクを負いやすく、一長一短。

  • モチーフは炭酸飲料の缶。イラストではインクが描かれているので、任天堂のゲーム『Splatoon2』の武器「タンサンボム」も元ネタか。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-10
    超天フィーバーの力を発現させるために、火文明のマスターはやる気満々で修行を開始した。

収録セット [編集]

参考 [編集]