The() ガッツリ(メン) [編集]

The ガッツリ漢 R 自然文明[ジョーカーズ] (7)
クリーチャー:ジョーカーズ 9000
シンパシー:《漢》と名前にあるクリーチャー(このクリーチャーを召喚する時支払うコストは、バトルゾーンにある自分の《漢》と名前にあるクリーチャー1体につき1少なくなる。ただし、コストは0以下にならない)
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
自分の他の、《漢》と名前にあるクリーチャーはすべて、パワーを+4000され、シールドをさらに1つブレイクする。
自分の《漢》と名前にあるクリーチャーが攻撃する時、《漢》と名前にあるクリーチャーを1体、自分のマナゾーンからバトルゾーンに出してもよい。

DMRP-07で登場した自然ジョーカーズ

》(読み:メン)指定のシンパシーを持ち、自分の他のクリーチャーにパワー強化と追加ブレイクを与え、クリーチャー攻撃時にマナゾーンからクリーチャーコスト踏み倒しを行う。

【サザン・ルネッサンス】を彷彿させるようなクリーチャーデッキの核となる一枚。
これまでクリーチャーは、コストは軽かったものの、バニラ同然で使いにくかったので、これは嬉しい。

このクリーチャー自身もなので、コスト踏み倒しも絡めた複数展開も楽。
複数体並べるとブレイク数やコスト踏み倒し数が加速的に上がり、手が付けられなくなる。
デッキを組むなら《The ラー漢》《The ソー漢》のような低コストから使うべきだろう。

無色に多いのに対し、このクリーチャー自然なのがやや難点か。
いくらシンパシーとはいえマナの色は必要なため、自然マナを用意できなければ、せっかくコスト軽減しても、もたついてしまう。デッキ文明比率には気を配りたい。

  • イラストでは自然らしく、ラーメンに野菜がガッツリと乗っている。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]